• 20181202k32011
  • 20181202k32007
  • 20181202k32003
  • 20181202k32001
  • 20181124k1056
  • 20181125k32054
  • 20181125k32069
  • 20181124k1048
  • 20181124k1047
  • 20181124k1045

連れ

20181202k32001 奥からアオアシシギが飛び立ちました。

20181202k32003 後ろからムナグロが追っかけます。どっちにもピントをは無謀でした。
20181202k32007 アオシシギ着地!
20181202k32011 ムナグロもいつの間にか上陸していました。冬の憩いの場、少し賑やかになりました。

Love & Peace

20181124k1056 1羽になってしまったので横向きのハートしか作れません。首をかしげて見てください。

秋ボケ

20181125k32054 オシドリの数が増えました。この処続く暖かい日々が紅葉を足止めしています。前ボケに入れてみました。

20181125k32069 本音をすれば手前の木々が邪魔なんですけれど、個人的には大好きです。

お見事

20181124k1040 やっぱり1が正しかったのか、なんども羽ばたいてくれました。

20181124k1041 K1だとコマ数不足かとも思いましたが、K3IIでは画角をはみ出してしますので仕方なく
20181124k1042 と割り切って撮ったのですが
20181124k1043 オオハクチョウの羽ばたきは流石にストロークが長く

20181124k1045

バッファー切れすることもなく
20181124k1047 フィニッシュまで撮れました。お見事オオハクチョウくん!
20181124k1048 照れるなぁ

定位置

20181124k32092 温かいとはいえもう年末、ジョウビタキがポジションに付きました。この冬も大活躍間違いなし。

問題です

20181124k1007 帰ってきたオオハクチョウが食事をしていました。ここの水草がよっぽどごちそうなんでしょうね。

20181124k1010 撮ってたらこちらを向いて翼を広げました。いったい何を伝えたかったのでしょう?
 1.あまりの美味しさに感激~ヽ(´▽`)/
 2.カメラを止めるな!
 3.何撮ってるんじゃ、われ~(`Д´)

興味なし

20181123e72017 メジロが連れてきたエナガは、頭上のカラスザンショには興味ないのか、ずうと下の方にいました。

20181123e72018 まるで木の枝で遊んでいるみたいで、
20181123e72025 長~い滑り台とでも思っているのかしら。 

対比

20181123e72022 ルリビタキとメジロでは食べ方が違います。メジロの方が疲れなくていいと思うのですが、

20181123e72038 どうしてルリビタキはせわしない食べ方をするのか?写真撮るのが難しいやんけ!

晩熟

20181123e72003 お山のカランザンショがやっと食べごろに。しかし渡りの季節は過ぎてしまい、ルリビタキたちの一大食堂になりました。

20181123e72013 ♀ばっかりだと思ってたら若いオスもきていました。青い子も来ないかなぁ。

一匹狼

20181123k1202 今季単独行動が好きなクロツラヘラサギが居ます。他の群れに紛れず、1羽で採餌したり休んだり、この日は1羽で水浴びをしていました。そしてお決まりのフィニッシュ。近すぎて手前の防波堤が少しかぶってしまいましたが、脅かして飛ばすよりはと思いました。

«アチョー

フォト

カテゴリー