• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« ブログ事始 | トップページ | 最初の1枚 »

2009年2月12日 (木)

数打ちゃ当たるではいけない。

Turisugara_2

ツリスガラ ME-super + Σ600mmF8ミラー 1983年諫早にて

 思えば、数打ちゃ当たるは野鳥撮影始めた頃からのスタイルだった。ただフィルム代とモードラがないから出来なかっただけのこと。本当は連写すればいいものではなくて、鳥が向こうから近づいてきてくれた時にちゃんと撮れる成功率が高い。
 このツリスガラは、反対側で農作業していたおばさんに追われて僕の前に出てきてくれた時のもの。ツリスガラには数回遭遇しているがこんな近くまで来てくれたことはない。
 サッカーのゴールも向こうから近づいてきてくれたらうれしいのに。

« ブログ事始 | トップページ | 最初の1枚 »

ツリスガラ」カテゴリの記事

コメント

確かにそうですね.特にゴールが小さいと望遠使っても点にしか写らなかったですものね.
懐かしいですねレフレックスレンズ.携帯には最高でしたよね.
「最近のコメント」欄が改良されましたね.
おめでとうございます.
諫早って,諫早湾目当てだったんですか?

そうですね。諫早湾のツクシガモが目的でした。ただずっと遠かったです。潮の時間も良くなかったのでしょう。この時はコウノトリも出てくれて良かったですけど。
コメント欄の混乱の原因は、記事に写真を挿入したつもりが、タイトルに挿入してしまっていたことでした。全くお恥ずかしい。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数打ちゃ当たるではいけない。:

« ブログ事始 | トップページ | 最初の1枚 »

フォト

カテゴリー