• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 羽ばたきコレクション | トップページ | あれはなんだ?鳥か?カビか? »

2009年2月19日 (木)

冬と夏の間に

Ojyurin

オオジュリン TD-1(KOWA)

 今朝の新聞に、タイミングよくオオジュリンの夏羽が記事になっていた。県内でも大島ではもう夏羽が見られるということだ。僕が見たことあるのは冬羽か、胡麻塩頭のオオジュリン。最初見たときは珍しい鳥かと思い、思わず図鑑を調べてがっかりしたものだ。

 考えてみればシギの大半やズグロカモメなども冬羽しか見ていない。一度でいいからエリマキシギの夏羽とか見てみたい。

« 羽ばたきコレクション | トップページ | あれはなんだ?鳥か?カビか? »

オオジュリン」カテゴリの記事

コメント

えーっもう夏羽が見られるんですか?
家の近くの個体も確認してみます.
確かに「胡麻塩」頭ですね.かわいいですね.

今調べたら、この記事はwebでも読めますね。
アサヒコムのマイタウンの山口版です。
http://mytown.asahi.com/yamaguchi/news.php?k_id=36000000902190001

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬と夏の間に:

« 羽ばたきコレクション | トップページ | あれはなんだ?鳥か?カビか? »

フォト

カテゴリー