• 20190929k32062
  • 20190929k32130
  • 20190929k32107
  • 20190929k32132
  • 20190929k32059
  • 20190929k32038_20191002232201
  • 20190929k32002
  • 20190915e72049
  • 20190915e72051
  • 20190915e72039

« よーく洗って食べましょう。 | トップページ | さよなら富士 »

2009年3月13日 (金)

人生そんなに甘くない

Aosagi005

アオサギ K10D + A★1200mmF8 ED

 これもS干潟での出来事。アオサギが目の前で採餌を始めた。何かをじっと狙っている。じりじりと近づき、首をゆっくりと伸ばし、干潟の水溜りの何かを狙っている。嘴が伸びた。何かを捕まえた。やった!決定的瞬間を収めたぞ。僕は内心ほくそ笑んだヽ(´▽`)/。

Aosagi012

 これまでもハクセキレイが咥えた葉っぱのようなものから足が出ていたり、ジョウビタキが食べたミミズのようなものはカナヘビのしっぽだったり、パソコンの画面でびっくりするような発見をしてきた。今回捕まえたものはムツゴロウのような魚か、本虫かなにかに違いない。

Aosagi021

 ワクワクしながら帰ってパソコンで確認した。するとアオサギは飲み込むのを途中でやめて吐き出していた。残念そうに見おろすアオサギの見つめる先には枯葉のようなゴミが増えていた(ρ_;)。

 ハイ、NG、撮り直し。人生そんなに甘くない。しかし、ファインダーからはみ出さんばかりのアオサギに今度いつ出会えるというのだろうか?

« よーく洗って食べましょう。 | トップページ | さよなら富士 »

アオサギ」カテゴリの記事

コメント

野鳥の話をすると
どうしても環境問題の話題は避けては通れませんね.
とりあえずは「来たときよりも美しく」と,
小さな貢献を少しずつするしかないのでしょうかね.

干潟を残すことも自然環境を保つ大きな力です。僕らにできることは干潟にも色々な生き物が居て失くすともったいないよとか、諫早見たいになるよとか云い続けることではないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生そんなに甘くない:

« よーく洗って食べましょう。 | トップページ | さよなら富士 »

フォト

カテゴリー