• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 歌合戦 | トップページ | 時には鳥を忘れ »

2009年4月21日 (火)

鳥と人との距離III~ヤマガラ降臨

Kawarahiwa041801 カワラヒワ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 R山でのこと、コジュケイの声も聞きながら展望台で休んでいると、カワラヒワが目の前の枝に留まりました。近くで見ると汚い嘴しているんですね。僕に気づいてあわてて飛んでいきました。

Hoojiro ホオジロ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 一方、広場でであったホオジロは、突っ立っている僕のほうへとやってきて、花を背負ってポーズを決めてくれました。

Yamagara ヤマガラ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 最後に、桜の木の上のほうで鳴いていたヤマガラは、木の幹に背中をつけて見上げていると、鳴きながら次第に降りてきます。餌を探すのに夢中になっているのでしょう。ファインダー一杯に見える位置まで近づいてくれました。もう一本低い場所に枝が有ったら、もっとそばまで来てくれるのでしょうか?

« 歌合戦 | トップページ | 時には鳥を忘れ »

カワラヒワ」カテゴリの記事

ホオジロ」カテゴリの記事

ヤマガラ」カテゴリの記事

コメント

確かにヤマガラはフレンドリーなのか,心の視野が狭いのか近くまで接近してくれますね.
カワラヒワ20m,ホオジロ10m,ヤマガラ5mといったところですかね.

グーグルアースで測量するとヤマガラは頭上だから0mでしょうか( ^ω^ )。なんてね。
一応ブラインド持っているのですがこれまで全く活用していません。どこか使える場面をみつけなければと思いつつ数年経ってます。

ブラインドって,確かに使うのに勇気いりますね.
みんなどうやって使用しているんですかね.

前にブラインドを設置しても、1週間くらい慣れさせないと効果が無いと言われました。事実上使い道が無いとそのとき思いました。水場に来る鳥とかを木立の中に設置して待てばいけるんではと思うのですが、実行していないのでなんとも言えません(^-^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥と人との距離III~ヤマガラ降臨:

« 歌合戦 | トップページ | 時には鳥を忘れ »

フォト

カテゴリー