• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 天変地異の前触れか? | トップページ | 波に乗れても、群れに乗り遅れ »

2009年4月15日 (水)

大判小判がざっくざく

Ohban0412 オオバン K10D + A★1200mmF8 ED トリミング

 K浜の淡水池はかなり寂しくなって、オオバンが主役を張っています。潜って水草を採ってはむしゃむしゃ食べていました。冬の間はけっこうオカヨシガモにたかられているので、この時期はゆっくり食べれることでしょう。ところで、折角だからオオバンの顔をじっくり見てみると、嘴の上の白い部分が小判型なのに初めて気が付きました。子供が小さい頃、ダダの人形を見せると怖がってよく泣いていて、いまでもオオバンがいると、ダダがいるよと声を掛けます。すっかり大きくなったので本人にとってはなんのことやらでしょう。これからはオオバン小判と呼ぼうかな。

« 天変地異の前触れか? | トップページ | 波に乗れても、群れに乗り遅れ »

オオバン」カテゴリの記事

コメント

水草が羽の模様に見えました.
確かに小判?ですかね.

言われてみると、軍服の金モールみたいな感じですね。
小判じゃなくて大判型でも良かったのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大判小判がざっくざく:

« 天変地異の前触れか? | トップページ | 波に乗れても、群れに乗り遅れ »

フォト

カテゴリー