• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 夏が来た | トップページ | 青空の翳り »

2009年5月11日 (月)

Oh! セッカ

Sekka0510005 セッカ K20D + A★1200mmF8ED

 前回K浜へ行ったとき、気になったのがセッカの鳴き声。ヒッヒッヒッ チャチャッ、チャチャッと鳴きながら飛ぶところを写そうとしたが、ヒバリと違い結構ひらひら舞うので追いきれない。今日は時間があったのでまずじっくり観察してみた。すると蘆原に降りたセッカはしばらく葦の穂先に留まってじっとしていることが判った。これなら十分狙えると思い1200mmをセットしてしばし待つことに。その間はK10Dでイトトンボを狙ったりして暇をつぶした。すると狙いの方向にセッカが降りた。葦がかぶらないようにレンズを向ける。最初はピントがどこに合っているかわからなかったが、直に捉えることができた。

Sekka0510004 セッカ K20D + A★1200mmF8ED トリミング

 セッカは留まっていても少しだけ鳴いた。声がするのに空に居ないときは葦原の中で鳴いているのだろうか。セッカの口の中はオオヨシキリと対照的に真っ黒だった。折角なので特徴ある尻尾も写したいと思いまたしばらく待ってみることに。

Sekka0510003  すると、今度は高い葦の天辺に後ろ向きに止まってくれた。まるで僕のために留まってくれたかのよう。緑の背景の中に浮かぶセッカはさっきよりもいい色に見えた。

 

« 夏が来た | トップページ | 青空の翳り »

セッカ」カテゴリの記事

コメント

口の中,加工した訳じゃないですよね.
ほんと,真っ黒ですね.
MFのセッカ,今度見てみます.

実はセッカの口が真っ黒というのは、学生時代に教わったイロハの1つです。
新入生は実際確認して、へーそうかーと先輩方を尊敬しだすとか。そんなわけないか( ^ω^ )。

昨日、K浜でお会いした”あじちゃん”といいます。
いろいろなお話しを聞かせていただきまして、ありがとうございます。
また、時間があれば”青いトンボ”の撮影に行きたいと思います。

きっとこれからもお会いすることがあると思います。
これからもよろしくお願いします。

あじちゃんさん、コメントありがとうございます。
トンボはこれからもっと増えますので、きっといい写真が撮れると思います。
こちらこそよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Oh! セッカ:

« 夏が来た | トップページ | 青空の翳り »

フォト

カテゴリー