• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« ノ組のとり(今年の見島より④) | トップページ | 決定的瞬間(今年の見島より⑥) »

2009年5月 5日 (火)

真昼の決闘?(今年の見島より⑤)

Kettou シメとアカハラ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 1日目の探鳥会の後半、宇津へ下りてきたところで群れからはぐれてしまったので、北灯台へ行く道を少し見て周りました。シメやアトリの群れに出会いました。さらに登ると水田のあぜにアカハラが見えました。シメもいます。たまたま撮れた写真はアカハラとシメが背中合わせに立っていて、まるで西部劇の決闘シーンのようでした(゚ー゚)。

Mamitya マミチャジナイ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 もう1羽、左のほうからアカハラの助っ人が現れて、挟み撃ちとは卑怯なと思っていたのですが、夜パソコンでチェックしてたらアカハラでは有りません。図鑑で調べてマミチャジナイと判断しました。これも初見・初撮りです。残るはカラアカハラです。来年以降の課題ですね。

« ノ組のとり(今年の見島より④) | トップページ | 決定的瞬間(今年の見島より⑥) »

アカハラ」カテゴリの記事

マミチャジナイ」カテゴリの記事

シメ」カテゴリの記事

コメント

決闘はどちらが勝ったんでしょうね.
数的にはこの場所にはアカハラが多かったですね.

GWに阿蘇でもアカハラを2羽見ました。
でもやっぱり違う"アカ"を見たかったですね。
敗者は亀吉のみでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真昼の決闘?(今年の見島より⑤):

« ノ組のとり(今年の見島より④) | トップページ | 決定的瞬間(今年の見島より⑥) »

フォト

カテゴリー