• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 良薬は口に苦し | トップページ | 夕暮れ時の出来事 »

2009年5月16日 (土)

絶滅危惧種?

Koshiaka01_2 コシアカツバメの巣 EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 最近スズメが少なくなったと言われておりますが、コシアカツバメはもっと見かけなくなりました。舗装化が進み巣材の泥が少なくなったことも原因の一つかもしれません。昨年の夏、実家の近くでコシアカツバメの立派な巣を見つけました。近くの電線には若鶏なのでしょうか、お腹の色が図鑑ほど茶色でないコシアカツバメが鳴いておりました。

Koshiaka02_2 コシアカツバメ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 今年のGWに、もうコシアカツバメ、来てるかな?と思いその場所を尋ねると、家が取り壊されて更地になっていました。ここに巣をかけていた鳥たちは途方にくれているのではないでしょうか?どこかいい場所があればいいのですが。なぜかツバメ類は僕の実家には営巣しないのですけど、言葉が通じるならうちにおいでよと伝えてあげたい。

Koshiaka03_2  驚いたことに、最近買った「日本の野鳥図鑑」(ナツメ社2008年)にはコシアカツバメが載っていないんです。もはやなじみの薄い鳥になってしまったのでしょうか。そういえばヤクルト球団のユニホームからも縦じま消えましたね。

« 良薬は口に苦し | トップページ | 夕暮れ時の出来事 »

コシアカツバメ」カテゴリの記事

コメント

実は今まで,猛禽類とツバメ類はちゃんと見た事ありませんでした.
コシアカツバメ,亀吉さんの実家周囲にいると言うことは,
MFにいる可能性もありますね.ちゃんと見てみます.
スワローズの縦縞は,コシアカツバメから来てたんですか,
なるほどね.で,今はツバメ?

飛んでいるのを見分けるよりも、徳利型の巣を探したほうが早いかも。
でも住宅街で探していて不審者に間違われないよう、お気をつけて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅危惧種?:

« 良薬は口に苦し | トップページ | 夕暮れ時の出来事 »

フォト

カテゴリー