• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« よーく見ると誰かに似ている | トップページ | TD-1ダフル »

2009年5月21日 (木)

この実なんの実

Hiyodori004 ヒヨドリ、シロハラ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 野鳥と木の実ハンドブックという図鑑を買った。叶内拓哉氏が実際に見た野鳥が食べていた木の実を紹介してくれている。昨年の秋、R山でヒヨドリが集っていた木の名前が知りたくて買ったのだが、肝心の木がわからない。実の熟し度が違うけどせんだんの実が一番近いのかなと目星を付け、グーグルで検索するとやはりせんだんの実と思われる。ヒヨドリは競って食べていたのだがあまり美味しい実ではないらしい。シロハラは留まったものの実には口をつけずにすぐ飛び去った。後日行ってみたら丸裸になっていたので、ヒヨドリが完食したのだろうか。

Yamagaraego002 ヤマガラ KOWA TD-1

 庭のエゴの木の実をヤマガラが採りに来たことがある。啄んでは近くの林に運んでいった。エゴの実はヤマガラの大好物らしいが、この冬はキジバトもよくやってきていた。TD-1はM島用に装備したのだが、デジカメ部の出来が良くなく、また動作不良も有っていまは稼動していない。ズームできるので、被写体を捉えやすい利点はあるのだが、単なるフィールドスコープとしては重過ぎる。このヤマガラの写真は初期に撮ったもので、近かったことと光の加減が良かったので僕のTD-1のベストショットである。

« よーく見ると誰かに似ている | トップページ | TD-1ダフル »

シロハラ」カテゴリの記事

ヒヨドリ」カテゴリの記事

ヤマガラ」カテゴリの記事

コメント

私もその本持ってます.
鳥が集まる木を見つけることは大切ですからね.

この本見てたら、オナガを見たくなりました。遥か昔に出会ったきりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この実なんの実:

« よーく見ると誰かに似ている | トップページ | TD-1ダフル »

フォト

カテゴリー