• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« タカブシギあれこれ | トップページ | 第二次暁作戦 »

2009年6月 5日 (金)

ウグイスの謎

Uguisu013 春のウグイス EOS7 + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 EOS-7を買って間もない頃、春先のE公園を早朝周ってたら、足元でウグイスが鳴いていた。春先のウグイスは藪の中で囀ることが多く、滅多に見ることは無いし、見下ろす位置から見たのも初めてだった。でもウグイスって写真にしてしまうとなんだかわからない。目の前で囀っていなかったら、いまだに何の鳥だろうとわからずじまいかもしれない。

Uguisu012 夏のウグイス EOS40D+ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 ウグイスも夏になると木の枝に留まって囀るようになる。繁殖期が終わり、巣を護る必要がなくなったからなのだろうと思っていたが。7月に撮ったこの個体は、よく見ると嘴が黄色い。その年に生まれた若鳥が、目立つところで歌の練習をしているのかもしれない。今度枝先で囀るウグイスを見かけたら、嘴に注意しなければ。

Tyousenuguis チョウセンウグイス EOS40D+ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 去年の見島に現れたなぞの鳥、チョウセンウグイスというらしい。ウグイスの亜種ということであるが、見た目がずいぶん違う。外観はウグイスよりずんぐりで太って見えるし、体色は薄く腹は白い。この時は鳴かなかったのだが、翌日会った人が鳴き声を聞いていて、ウグイスだけどもおもしろい声だったとか言っていた。機会があれば聞いてみたいものである。

« タカブシギあれこれ | トップページ | 第二次暁作戦 »

ウグイス」カテゴリの記事

コメント

ウグイス,きれいに撮れていますね.
確かに藪の中で鳴くことが多いので,あまり写真見ませんね.
私も写真撮れたの1回だけです.

ウグイス、夏の枝留まりは何度かあるのですが、逆光・空抜け・高仰角でほとんど没です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウグイスの謎:

« タカブシギあれこれ | トップページ | 第二次暁作戦 »

フォト

カテゴリー