• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« アカショウビン:流れる | トップページ | 影武者 »

2009年6月28日 (日)

碧の鳥

Buppousou046_2 ブッポウソウ K20D+ A★1200mmF8 ED

 蛭山へ行く前日、去年ブッポウソウを見た場所へ寄り道をしました。しかし、今年はブッポウソウの姿は見えず、橋はムクドリの住処に成っていました。そこで赤い鳥に会った翌日に、碧の鳥に会いに行きました。八色の鳥さんは今年とりあえず声を聞けたので来年の楽しみにとっておくことにしました。決して年齢的に体力が続かなかったためでは有りません、念のため。まずは定番の電線どまり。

Buppousou063  同トリミング

 虫を咥えています。アップにしてみました。蝉のようにも見えますが良くわかりませんでした。

Buppousou048  最後は念願の枝どまりです。口を開いています。口の中は明るいクリーム色のようでした。本当はもっと近い枝にも留まったのですが、照準器を忘れたのは敗因でした。   

 ROBINさん、いいところを案内していただきどうもありがとうございました。

« アカショウビン:流れる | トップページ | 影武者 »

ブッポウソウ」カテゴリの記事

コメント

あれから山の方まわりで,無事帰られたそうで良かったですね
確かに小型のセミかもしれませんね.
ブッポウソウ,毎年来てくれる事を祈りましょう!

仰せのとおり、ISOを低くして撮ったら、背中の色がとても綺麗でプリント映えが良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 碧の鳥:

« アカショウビン:流れる | トップページ | 影武者 »

フォト

カテゴリー