• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« オオバンとヒシクイの物語・上 | トップページ | オオバンとヒシクイの物語・中 »

2009年11月 9日 (月)

秋の椿事

Akisumire 狂い咲き? 

 急に寒くなったと思ったらまた暖かくなりました。今日は腕まくりしないと暑いくらいです。その所為でしょうか、エゴの花がちらほら咲いたり、道端にはスミレが咲いていたり、到る所で春と勘違いしたおっちょこちょいが居ます。亀吉君たちもこの前から全く餌も食べなかったのに今日は水から顔を出して餌を催促していました。

 日曜の朝、小学校の音楽祭に行くために通学路を歩いていたら聞いたことの無い鳴き声を聞きました。どうもさえずりのようです。道路の上の電線に留まった小鳥が囀っています。最初はお腹を向けていました。赤褐色のお腹に見えましたのでホオジロ?にも見えましたが、鳴き声は違います。それにお腹の下面は薄くなっていません。赤褐色というよりは一面オレンジに見えます。

 ???ビデオカメラを持っていたことを思い出し、撮影をしようとすると飛んで今度は背中向きに留まりました。白い紋付がはっきり見えます。ジョウビタキ?、あまりの暖かさにこれから繁殖始める気になったのでしょうか?椿事は春だけのものではないのでした。しかし、ジョウビタキのさえずりを日本で聞けるなんて、。

 車の音がうるさくて囀りはかすかにしか録音されていませんでした。この動画をホームページのほうで公開してますので良かったら見てください。

http://homepage3.nifty.com/kamekichikunn/newpage2.html

« オオバンとヒシクイの物語・上 | トップページ | オオバンとヒシクイの物語・中 »

ジョウビタキ」カテゴリの記事

コメント

なるほど,今まで聞いたことのない鳴き方ですね.
常にビデオカメラをしのばせておかないとスクープは撮れませんね.

これからはレコーダーを常にしのばせておこうかとも思います。この日も持っていたのだけれど、レコーダーでも録ろうと思ったら逃げられてしまった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オオバンとヒシクイの物語・上 | トップページ | オオバンとヒシクイの物語・中 »

フォト

カテゴリー