• 20200913k72024
  • 20200913k72008
  • 20200913k72018
  • 20200913k72007
  • 20200906k32008
  • 20200906k32010
  • 20200906k32012
  • 20200906k32005
  • 20200906k32006
  • 20200906k32002

« テッペンとるのは本気ですから | トップページ | そしてみんな居なくなった。 »

2009年11月16日 (月)

心の準備ができないうちに

Img_0643 ミサゴ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 日曜日の午前中、A川へ行きました。着いてすぐ上空からミサゴが急降下してきます。慌ててカメラ構えて何とか間に合いました。潮が引きかけて浅くなった川にダイビングです。一部の鴨は飛び立ちましたが残りの連中は知らん顔です。

Img_0648  今回も早くにミサゴが飛び立ったのでまた空振りかと思いました。

Img_0650  しかし右足にはしっかり獲物が捕まれていました。

Img_0660  ミサゴは少しよたよたしながら高速道路の脇をかすめて飛んでいきました。

Img_0663  やっぱりこの場所はミサゴのダイビングを観察するには絶好の場所のようです。少し潮が引いて浅くなった頃合の方が満潮時より魚を捕らえやすいのかもしれません。この後、潮は見る見る引いて、ミサゴが飛び込めないような深さになりました。次回こそはこちら向きで飛び込むところを撮りたいものですね。

« テッペンとるのは本気ですから | トップページ | そしてみんな居なくなった。 »

ミサゴ」カテゴリの記事

コメント

カワセミも,増水している川では難しそうでした.
次回はこっち向きに期待します.

期待してたほど迫力無いのは400mmだから、それともミサゴはこんなものなのか?
それともこっち向きだと多少違うのか、魚の大きさにもよるのか、折角撮れたけどちょっと不満です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テッペンとるのは本気ですから | トップページ | そしてみんな居なくなった。 »

フォト

カテゴリー