• 20190929k32062
  • 20190929k32130
  • 20190929k32107
  • 20190929k32132
  • 20190929k32059
  • 20190929k32038_20191002232201
  • 20190929k32002
  • 20190915e72049
  • 20190915e72051
  • 20190915e72039

« まずは金力よりも筋力 | トップページ | ジジシャツは暖か »

2009年12月23日 (水)

紛争

Kirarasaba1220014 トビ・ハシブトカラス K20D+ A★1200mmF8 ED トリミング

 K浜の干潟上でトビやカラスが飛び回っていました。なんだか不穏な雰囲気です。残念ながらEOS40Dがないので指を咥えて眺めておりましたら、そのうち干潟の隅っこに集まりました。1200mmで覘いてみると大きな魚を巡ってトビとカラスが睨み合いです。近くの杭にミサゴが留まっているので、元々はミサゴが仕留めた獲物かもしれませんが、それにしても大きな魚です。トビの全長より長いようにも見えます。

Kirarasaba1220020  いつもはトビを追っかけ回したりするカラスですが、多勢に無勢で、トビに追い払われていました。

Kirarasaba1220022  流石に1200mmでもちょっとトリミングするくらい遠くでした。もう少し近くで見れたらもっと迫力を感じれたのに残念です。

« まずは金力よりも筋力 | トップページ | ジジシャツは暖か »

ハシブトガラス」カテゴリの記事

トビ」カテゴリの記事

コメント

トビが順番作るの,何回か見てます.
トビ同士は,結構イギリス人みたいに紳士的ですよ.

No.1,2はそのまま食べていて、No.3、4辺りがカラスの追い払い役だったのでしょうか?
No.5はじっと見てるだけのトビかしら。
去年のH川でも順番待ちしてましたよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まずは金力よりも筋力 | トップページ | ジジシャツは暖か »

フォト

カテゴリー