• 20200913k72024
  • 20200913k72008
  • 20200913k72018
  • 20200913k72007
  • 20200906k32008
  • 20200906k32010
  • 20200906k32012
  • 20200906k32005
  • 20200906k32006
  • 20200906k32002

« 半径500m | トップページ | まずは金力よりも筋力 »

2009年12月21日 (月)

永久機関

Asa1213155 ハクセキレイ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング

 車屋さんの手前の井出にハクセキレイがいました。この井出は借家の横を流れていて、大きな鯉が居たりしますが、台風のときはよく溢れていました。ハクセキレイはあの頃屋根の上でよく囀っていた番の子孫かもしれませんね。

Asa1213154  ハクセキレイは、体を傾けてそっと水面に口付けしました。それはまるで[水飲み鳥]のようでした。昔はよくドライブインなどで見かけたものですが最近は滅多に見なくなりました。

Asa1213156  そういえば[水飲み鳥]理想的な溶媒が合成できると、永久機関になるのだと発明家の叔父から聞いた事があります。どれだけの仕事量になるかは疑問ですけどね。

« 半径500m | トップページ | まずは金力よりも筋力 »

ハクセキレイ」カテゴリの記事

コメント

水飲み鳥,懐かしいですね.
その溶媒は開発されたのでしょうか?

残念ながら未だ未開発なので、夢の永久機関なんですね。
実はCO2削減に有力な手段だったりして。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 半径500m | トップページ | まずは金力よりも筋力 »

フォト

カテゴリー