• 20200802k32017
  • 20200802k32021
  • 20200802k32008
  • 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059

« ツルも怪我あり | トップページ | クロツラヘラサギ増える »

2010年1月20日 (水)

夜明け前の巨鷲

Img_6440 スズメ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 翌朝、出水を早朝にでて、まだ暗いうちに川内に着きました。田んぼの中の農道をゆっくり走っていると、カラスに追われている巨大な鳥がいました。とはいえ、カラスのちょっかいなどお構いなしに悠然と飛んでいきます。こんな時は、高感度に優れた1D4が欲しくなりますね。もっともレンズも何とかしないと無駄でしょうけど。その後、東の空から朝日が顔をのぞかせ、電線に群がるスズメの群れを照らしました。午前中は少し天気が回復してくれるかなと思ったのですが。

Img_6463 ハイイロチュウヒ 同トリミング

 その後、また薄暗くなりました。薄暗い中をハイイロチュウヒの雄が1回、雌が2回飛んでくれました。きれいな雄を見るのは久しぶりです。遠くて暗くて、靄がかかった状態なのが残念でした。

Img_6480_2 タヒバリ

 道路に車を停めて車内から再び現れるのを待っていたら、田んぼにタヒバリやタシギがやってきてくれました。けれど工事が始まってダンプカーが矢継ぎ早に来るのと、再び小雨が降り始めたので鳥見は諦めました。

K20_8888_2 看板

 早朝に見た巨鳥がこの鳥だったと判断しました。

Img_6522 ツバメ

 相棒を川内駅に送りに行ったついでに、九州新幹線を見てきました。これも初見です。ついでに乗って来ればよかったのかも、と今になって思いました。  

« ツルも怪我あり | トップページ | クロツラヘラサギ増える »

鉄道」カテゴリの記事

タヒバリ」カテゴリの記事

スズメ」カテゴリの記事

ハイイロチュウヒ」カテゴリの記事

コメント

カラフトワシ,見れたのですね!D3S欲しいですね.
おおっ,確かにハイイロチュウヒ♂ですね.
うらやましいです.

一応見れたと思っています。あのサイズの鳥がこの場所に他に居れば別ですけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツルも怪我あり | トップページ | クロツラヘラサギ増える »

フォト

カテゴリー