« 愛宕山の裏から | トップページ | 特攻基地と武家屋敷の町にて »

朝の沖田川

Img_3916 カワラヒワ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 

 翌朝まだ暗いうちから沖田川へ行って見ました。まだ暗い空を何かの群れが舞っています。カワラヒワの群れでした。隼が現れて後ろの電波塔に留まりました。カワラヒワやタヒバリを狙うのでしょうか?

Img_4046  堤防沿いにはモズが居ました。川面をが背景になるように移動していたら睨まれてしまいました。

Img_4102  昨日はカモ類は居なかったのですが、今日はキンクロハジロが4羽来ていました。エクリプス4段階といった感じです。

Img_4113  さらに下流に歩いていくと川岸の木に何かが留まっています。白眉が見えるのでハイタカと思われました。反対側から散歩する人がいたのでこちらに飛ばないかなと期待したのですが、違う方向へ飛び去ってしまいました。

Img_4134  そろそろ餅つきが始まるので戻ろうとすると道路にハクセキレイが2羽いました。車通りも少ないので今日は安心して道路の上をお掃除できますね。

Img_4188  アオサギが1羽飛んで行きました。その向こうにはカルガモです。このほかにオオバンも居ました。

Img_4200  堤防のすぐ下でタシギが固まっていました。

Img_4227  堤防に降りたコサギの羽毛は白いマントのようでした。ここで携帯電話が鳴って今朝の鳥見は終了です。2009年12月30日の記録

« 愛宕山の裏から | トップページ | 特攻基地と武家屋敷の町にて »

アオサギ」カテゴリの記事

カワラヒワ」カテゴリの記事

キンクロハジロ」カテゴリの記事

コサギ」カテゴリの記事

タシギ」カテゴリの記事

ハクセキレイ」カテゴリの記事

モズ」カテゴリの記事

コメント

なるほど,年末休みのゆっくり流れる時間を感じることができますね.ハイタカ,いいですね.

こういう時にデジスコがあれば、と痛切に感じますね。
でも遠くの留まり姿よりも真上の飛び姿の方が撮りたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛宕山の裏から | トップページ | 特攻基地と武家屋敷の町にて »

フォト

カテゴリー