• 20200913k72024
  • 20200913k72008
  • 20200913k72018
  • 20200913k72007
  • 20200906k32008
  • 20200906k32010
  • 20200906k32012
  • 20200906k32005
  • 20200906k32006
  • 20200906k32002

« 居るところでは赤丸鳥 | トップページ | わがまま »

2010年1月 7日 (木)

再会

K20_8066 アカツクシガモ K20D+ A★1200mmF8 ED

 今回の宮崎平野の最大の目標はこの鴨でした。待ち合わせの時間よりも30分以上早くついてしまったので、少し周辺を観察していたら、見たことないパターンの鴨が飛んでいました。アカツクシガモが飛んでいく~、400mmをセットしておけば何とかなる距離だっただけに非常に残念でした。その前にクロツラヘラサギが飛んできたときに出せばよかったのだけど、クロツラはもういいかと余裕かましたのが敗因です。クロツラヘラサギも×鳥だったのですが、感覚が麻痺してしまったようです。

K20_8144  それから情報を聞いてあちこちROBINさんに田んぼの中を走り回ってもらいましたが、なかなか見つかりません。やがて日が傾きかけた頃、地元の方が見つけてくれました。でもあそこといわれても見つかりません。なんとずっと近くに居たのでした。座り込んでいたアカツクシガモは立ち上がるととことこ歩いて突然見えなくなりました。

K20_8218  あぜ道になぜか溝が有ってその中に隠れてしまったのです。時々首を出すけど引っ込めると全く判りません。道理でなかなか見つけられなかったはずです。ROBINさんや地元のBIRDERの方々が居なかったら到底見つけられなかったと思います。マミジロタヒバリも含め本当にありがとうございました。

« 居るところでは赤丸鳥 | トップページ | わがまま »

アカツクシガモ」カテゴリの記事

コメント

きれいに撮れていますね〜.
首を出すシーンは,とても印象的でしたね.

たまたま緑の草の上に居たのが良かったです。
あんなところに入り込んで首だけ出す鴨なんて、普通いないですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 居るところでは赤丸鳥 | トップページ | わがまま »

フォト

カテゴリー