• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 親善大使 | トップページ | あの頃のハイイロチュウヒ »

2010年2月 7日 (日)

雪の降る日に

Miyamahoojiro001 ミヤマホオジロ EOS40D + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM トリミング 

 雪が降ると雪景色を撮りに行きたいなと思うこともしばしばですが、現実にはなかなか叶いません。雪の五重塔なんて素敵だろうなと思えど、平日は行けないし、休日は雪遊びしてお終いでしょう。ましてや雪の中の野鳥なんて今では滅多に見る機会がありません。ところが去年の今頃、前の日から雪が降り続ける公園に行く機会がありました。雪が降る中、迎えてくれたのはミヤマホオジロでした。逆立った冠羽が印象的でした。

Miyamahoojiro002  反転してダッシュするミヤマホオジロです。雪を蹴って走り出しました。

Miyamahoojiro005  公園の管理の方が餌を撒いているようで、雪の下に埋もれた穀類をスズメと競い合って食べているようでした。

Miyamahoojiro007  帰る頃には雪が霙から雨に変わりました。ミヤマホオジロが見送ってくれました。この鳥に最初に会ったのが苫小牧の雪の中だったので、雪のないところで出会うと、何でここに居るの?なんて思ってしまいます。この日は久しぶりに雪の中で出会えてよかった。

« 親善大使 | トップページ | あの頃のハイイロチュウヒ »

ミヤマホオジロ」カテゴリの記事

コメント

雪の中のミヤマホオジロ,いいですね〜.
こちらはミヤマホオジロは居ますが,雪がありません.
憧れの景色ですね.
そちらは,スタッドレスタイヤがいるほどですか?

スタッドレスは冬の間ずっと履いていますが、市内で本当に必要なのは年に1日あるかどうかですね。
それでも、スキー場へいく時の為に履くのが習慣になっています、年に1回しか行かない今でも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 親善大使 | トップページ | あの頃のハイイロチュウヒ »

フォト

カテゴリー