« フュージョン | トップページ | 機動力=歩数力 »

オオバン危うし

Sankanocct0026 サンカノゴイ EOS40D + EF300mmF2.8 IS USM + EF2XII トリミング

 葦原の中から少しずつ姿を現したのはサンカノゴイ、別名オオトラヨシゴイ、肉食の水鳥である。まるでトラのような縞模様は葦原に溶け込み、その姿を見つけることは困難である。獲物を見つけるとトラウツボのような首を伸ばして、一瞬の早業で捕獲する。

Sankanocct0027

 葦原の前を、オオバンが気づかずに泳いでいる。サンカノゴイの鋭い眼光は、オオバンの動きをじっと観察している。

Sankanocct0028

 オオバンに狙いを定めたサンカノゴイの首が少しずつ伸びていく。オオバン危うし。

Sankanocct0033  その時だった、葦原に隠れていた別のオオバンが異変に気づき飛び出した。2羽のオオバンはサンカノゴイの前を急ぎ足で飛び立っていった。サンカノゴイはまた葦原の中に溶け込んでいった。

 この物語は全くのフィクションです。サンカノゴイは多分オオバンを食べないだろうし、オオトラヨシゴイとも呼ばれていません。夜、焼酎を舐めながら、撮った画像を見て、あれこれ想像して楽しんでいます。

« フュージョン | トップページ | 機動力=歩数力 »

オオバン」カテゴリの記事

サンカノゴイ」カテゴリの記事

コメント

なんとなく食べそうな雰囲気ですね.
結構恐い鳥ですね.

オオバンを狙っているようにしか見えなかったんだけれど、本当は怖がって警戒しているのかも。
夜行性というからには、夜はもっと怖かったりしてcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フュージョン | トップページ | 機動力=歩数力 »

フォト

カテゴリー