• 20190929k32062
  • 20190929k32130
  • 20190929k32107
  • 20190929k32132
  • 20190929k32059
  • 20190929k32038_20191002232201
  • 20190929k32002
  • 20190915e72049
  • 20190915e72051
  • 20190915e72039

« カワウの遠吠え | トップページ | オオカワラヒワMFに現る »

2010年3月19日 (金)

2段重ね時のオートフォーカス

Img_1374 ダイサギ・アオサギ EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII + EF1.4XII

 葦原の近くでサギたちが休んでいました。少しは雪風をしのぐことができるのでしょう。最初アオサギが居たところに後から白一点のダイサギもやってきました。少し距離が有りましたのであまり使いたくはないですがテレコンの2段重ねをしました。ダイサギを中央のAF点にあわせるとちゃんとオートフォーカスが利きます。でもアオサギでは合焦しませんでした。被写体のコントラストによるようです。

Img_1376

EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII  トリミング

 1羽のアオサギが空腹に耐えかねたか、すこし動き出しました。でも獲物はなかなか見つかりそうに有りません。館内のTVには公園内の別の場所で黙々と魚を漁っているアオサギが映し出されていました。ときどきカワセミも画面に姿を現しました。この場所はこのアオサギの縄張りなんでしょうか。

Img_1735EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII

 そして、さらに強くなった雪の中を1羽のアオサギがやって来ました。なんだかずっと北の国の冬景色みたいです。

« カワウの遠吠え | トップページ | オオカワラヒワMFに現る »

アオサギ」カテゴリの記事

ダイサギ」カテゴリの記事

コメント

最後のアオサギの写真,好きですね.
寒い中,凛々しいですね.

雪と風のおかげで、流し撮り的に見えますしね。
今までさんざんアオサギを撮ってきましたけど、一番のお気に入りになりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カワウの遠吠え | トップページ | オオカワラヒワMFに現る »

フォト

カテゴリー