• 20200802k32017
  • 20200802k32021
  • 20200802k32008
  • 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059

« 鵜呑みにできない話 | トップページ | 白い鳥の序列 »

2010年3月11日 (木)

シギチのターミナル

Img_0912 ダイゼン EF300mm F2.8L IS USM + EF2X II

 潮が満ちてきたなと思っていたら、下流の方から大群が飛んできました。鴨ではなく、中型のシギチのようです。パソコンでみたらダイゼンの群れということがわかりました。干潟に散らばっていた個体が満ち潮に追われたようです。

Img_1097  それからしばらくすると今度はハマシギの大群がやって来ました。川の直ぐ上ではなくて結構高いところを飛んで行きます。ダイゼンの群れもハマシギの群れもいったんは上流へと向かいましたが、いずれそこも潮が満ちてくるはず。

Img_1135  そこで道具を片付けると下流の一文字へ行ってみました。干潮のときはマガモとコサギしか居なかったのですが、すでにダイゼンが羽を休めていました。

Img_1103  着いて直ぐにハマシギの群れが空から降ってきました。なんていいタイミングなのでしょう。

Img_1126  そしてダイゼンとハマシギが一緒になって休憩しています。時々ダイゼンに邪険にされているハマシギが居たりします。この場所って渡りの時期の大型シギも休むのかしら。もしそうならば今期は満潮時、この場所に釘付けになりそうです。

« 鵜呑みにできない話 | トップページ | 白い鳥の序列 »

ダイゼン」カテゴリの記事

ハマシギ」カテゴリの記事

コメント

いいとこ見つけましたね〜.
渡りが楽しみです.

期待通りだったら凄いことになるんですけどね。
ROBINさんのブログ、コメント欄が見えなく書き込めなくて失礼しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鵜呑みにできない話 | トップページ | 白い鳥の序列 »

フォト

カテゴリー