• 20200802k32017
  • 20200802k32021
  • 20200802k32008
  • 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059

« 地鳴きは口を閉じて? | トップページ | 続ハイチュウ、怒りを静める »

2010年3月23日 (火)

ハイチュウ、怒りを鎮める

20100321tt002 ハイイロチュウヒ EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII

 日曜日の夕方、わしは怒りで我を失い家を飛び出した。それでもしっかり道具を用意して。最初はE公園にでもと思ったが、広い公園は歩いているうちに日が暮れると思いなおし、それでもA川は弩干潮の時刻なので、先日オオカワラヒワを見た場所に行くことにした。干拓地に渡りの途中の小鳥でも居ないかと思って。

20100321tt011  ところが行く途中で車の直ぐ前を低空で飛ぶ猛禽が出現。しまったレンズをセットしていないと思ったが、鳥はふわふわと干拓地の上を舞い続けている。農道に車を停めてトランクを開けてレンズをセットする間、幸いにも飛び続けてくれた。

20100321tt025  しばらく車の脇に立って撮り続けている間は、遠くの林の上を舞っていたので、車の中に入って待ってみることにした。すると次第に近づいてきました。

20100321tt024  助手席側の窓も全開にして待つと、やがて正面を過ぎて車の直ぐ右上を飛んで行った。ヒバリの声がしなくなりツグミ達は慌てて藪の中へ飛び込んでいった。わしの怒りはハイイロチュウヒが鎮めてくれた。

« 地鳴きは口を閉じて? | トップページ | 続ハイチュウ、怒りを静める »

ハイイロチュウヒ」カテゴリの記事

コメント

ハイチュウ,近いですね〜.うらやましい
夕陽を浴びて良い感じですね.
怒りで飛び出しても道具を持って出る所がすごいですね.
電池忘れてこそこそ戻ったらかっこわるいですね.
常に電池はセットしておくべし!

電池は大事ですね。今回は前日1時間しか使わなかったのでそのままでした。
328のISは100-400よりも電池食うみたいですけど間に合いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地鳴きは口を閉じて? | トップページ | 続ハイチュウ、怒りを静める »

フォト

カテゴリー