• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« ホオジロの黒い影 | トップページ | ウミアイサの眼はなぜ赤い? »

2010年3月 8日 (月)

枝かぶりな一日

Img_0228 アオジ EF300mm F2.8L IS USM + EF1.4X II

 そういえば今季はアオジをちゃんと見ていません。先日の山でちょっとだけ見かけたけどお急ぎのようでちゃんと撮れませんでした。R山を昇っているとホオジロ類の地鳴きが近くから聞こえました。待っているとアオジの群れがやってきました。その中に綺麗なアオジがいたので狙ってみましたけれど見事な枝かぶり。

Img_0235 Img_0232  雌たちもうまいこと枝や葉っぱに隠れて姿全体を現してくれません。でたと思った奴は急ぎ足で通り過ぎてしまいます。

Img_0177  この日別の場所で撮ったモズも小枝かぶりでした。そういえば最初の鳶も少し枝がかかっていたな。まあこんな日も有ります。

« ホオジロの黒い影 | トップページ | ウミアイサの眼はなぜ赤い? »

モズ」カテゴリの記事

アオジ」カテゴリの記事

コメント

私も今年はアオジに逢えていないと思ったら,
先日散歩中に見つけました.しっかり枝かぶりでした.
もう少ししたら囀る個体が藪から出てくれるでしょう.

去年、一昨年くらいはやたら眼にしたような気がしますが、全般的に山の鳥が里にあんまり降りて来ていないということなので、アオジも見かけにくいのかも。アオジのさえずりって聞いたことないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホオジロの黒い影 | トップページ | ウミアイサの眼はなぜ赤い? »

フォト

カテゴリー