• 20200802k32017
  • 20200802k32021
  • 20200802k32008
  • 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059

« 朝寝坊のお陰 | トップページ | ミミズを捕まえたトラツグミ »

2010年4月19日 (月)

今週の一文字

K20_4332 ダイゼン、ハマシギ K20D+ A★1200mmF8 ED

 満潮時刻を少し過ぎたお昼過ぎに一文字をのぞいてみました。最初フィールドースコープで確認すると、かなり夏羽になったダイゼンやハマシギ、恐らくオオソリハシシギと見られる赤い鴫などがいました。そこでカメラをセットしていると第一陣が飛び立ってしまいました。オオソリハシシギはこの中に含まれていたようです。かろうじて夏羽ダイゼンが1羽残っていて呉れました。

K20_4351  チュウシャクシギが1羽残っていました。その手前で寝ている鴫はなんだろう?

K20_4384  どうやらオバシギのようです。背中の橙色が綺麗です。首のした辺りが黒くなっています。オバシギは初撮りです。ヽ(´▽`)/

K20_4371  撮り始めてから約3分間で鴫たちはみんな飛び立ってしまいました。もう少し早く来ればよかったと思う反面、5分遅く来ないでよかったとつくづく思いました。

« 朝寝坊のお陰 | トップページ | ミミズを捕まえたトラツグミ »

ダイゼン」カテゴリの記事

ハマシギ」カテゴリの記事

チュウシャクシギ」カテゴリの記事

オバシギ」カテゴリの記事

コメント

オバシギ,良いですよね〜.コオバシギも良いですよ.
シギチの魅力にはまってきました?

どっぷりはまりたいです。
コオバシギもだけどサルハマとかも見たいです。
シギがこんなにカラフルなんて、知らなかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝寝坊のお陰 | トップページ | ミミズを捕まえたトラツグミ »

フォト

カテゴリー