• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 絨毯桜 | トップページ | 早朝の田んぼに »

2010年4月14日 (水)

浜鴫吹雪

Img_4994 ハマシギ群翔 EOS40D + EF300mm F2.8L IS USM

 朝の一文字には多くのシギチが休んでいました。その中には夏羽に変わりつつあるダイゼン、お腹の黒くなったハマシギ、そして赤いオオソリハシシギも見えます。まだ暗いのでゆっくりと道具をセットしていたらも抜けの殻になっていて、ハマシギやダイゼンが群れを作って飛び回っていました。なかなか一文字に戻ってくれません。

K20_3601 ダイゼン K20D+ A★1200mmF8 ED

 ようやくダイゼンが降りてきました。若干お腹に黒い部分がありますが、夏羽っぽくて狙っていた個体は見失ってしまいました。

K20_3610  そこへハマシギが降りてきました。まるで吹雪のようです。ダイゼンも見えなくなってしまいました。

K20_3632  赤いオオソリハシは、ハマシギの強襲を避けられたようです。このまま明るくなるのも待っていようとしていたら、カラスの一声をきっかけに、ふただび飛び立ってしまいました。

K20_3647  しばらく待ったけれど降りては呉れませんでした。よーく探して見ると飛び損ねたダイゼンが1羽、所載なさげに残っていました。

 

« 絨毯桜 | トップページ | 早朝の田んぼに »

ダイゼン」カテゴリの記事

ハマシギ」カテゴリの記事

オオソリハシシギ」カテゴリの記事

コメント

スローシャッター,良い感じですね.
靜と動がよくわかります.

狙い通りには撮れなかったけど、ハマシギが流れた分、幻想的になったような気がします。
この3種以外はなかなか現れて呉れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絨毯桜 | トップページ | 早朝の田んぼに »

フォト

カテゴリー