• 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028

« 大物現る | トップページ | 伝統のシギ »

2010年5月 3日 (月)

幼鳥カモメ

K20_6023 ウミネコ幼鳥 K20D+ A★1200mmF8 ED

 この日の一文字にもカモメが1羽降りていました。嘴がやけに黄色くて、先が真っ黒で赤い点?、なんだこりゃ。カモメ識別ハンドブックをみてもぴったりの種類は居りません。しかし、嘴に黒と赤が出る鳥は限られていること、ウミネコの幼鳥は嘴の先が真っ黒なことから類推すると、幼鳥から成鳥へのなりかけと判断いたしました。

20100430022 EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM  + EF2XII

 一文字から飛び立っていきました。遠くても嘴の黄色が鮮やかでした。

20100430028 セグロカモメ幼鳥

 川上からまたカモメが飛んできました。カモメの幼鳥はとっても難しいので、これまで約30年ちゃんと識別してきませんでした。今回は写真に残せたので、前記ハンドブックを眺めまして、セグロカモメの幼鳥と判断しました。

20100430030  EOS40Dよりも飛び物のAFはよいように感じました。まあ、コマ速が遅い分、無駄撃ちが少ないだけかもしれません。

« 大物現る | トップページ | 伝統のシギ »

セグロカモメ」カテゴリの記事

ウミネコ」カテゴリの記事

コメント

カモメは難しいですね.今年の冬も勉強しましたがなかなか...
また教えてくださいね.

最近、名前を聞いたことのないカモメがあちこちで記録されていますね。
カモメの幼鳥はロッテの選手を覚えるのと同じくらい難しい。
お互い勉強しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大物現る | トップページ | 伝統のシギ »

フォト

カテゴリー