• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 君も寝不足? | トップページ | たかが野鳥、されど野鳥 »

2010年6月28日 (月)

データマイニング

Sakatura037 サカツラガンと仲間達 Z1限定+FA100-300mmF4.5-5.6(多分) 1999年1月3日

 この土日は大雨でした。流石に鳥見にはいけません。そこでまだ読み込んでいないフィルムデータの発掘調査です。しばらく昔話が続きそうです。

Sakatura038  まだきらら浜の自然観察公園ができる前のこと、正月に阿知須干拓地へチュウヒを探しに行きました。そこで、近くの田んぼにハクチョウとガンが来ていることを教えてもらいました。冬の間田んぼに餌を撒いているところが有るというのです。

Sakatura039  教わった道を尋ねてみると確かに白いハクチョウ2羽とガンが3羽が見えました。コハクチョウとマガン、ヒシクイ、そしてサカツラガンです。なんという組み合わせでしょう。きっと迷子同士のグループだったんじゃないでしょうか。(左からコハクチョウ・サカツラガン・ヒシクイ・マガン・コハクチョウ)

Sakatura040  この時、使ったレンズがあまりにも貧粗で、みんなもっと大きいの持ってくるよとからかわれたことをいまでも覚えています。2枚目以降は恐らくNikonのフィールドスコープに着けて撮ったのをトリミングしています。何はともあれZ1で撮った貴重な野鳥写真です。

« 君も寝不足? | トップページ | たかが野鳥、されど野鳥 »

コハクチョウ」カテゴリの記事

マガン」カテゴリの記事

ヒシクイ」カテゴリの記事

サカツラガン」カテゴリの記事

コメント

貴重ですね〜.マガン以外は未見です.
夕暮れだったのでしょうか?それともセピア色?

きっと両方でしょうね。丁度西日を浴びていたはずです。
サカツラガンはこの時しか見てないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 君も寝不足? | トップページ | たかが野鳥、されど野鳥 »

フォト

カテゴリー