• 20190929k32062
  • 20190929k32130
  • 20190929k32107
  • 20190929k32132
  • 20190929k32059
  • 20190929k32038_20191002232201
  • 20190929k32002
  • 20190915e72049
  • 20190915e72051
  • 20190915e72039

« 白鷺ではないチュウサギ | トップページ | チュウサギの食事 »

2010年7月 8日 (木)

アオサギの舌

Img158 アオサギ EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII

 久々、5DMKIIの出番です。車を降りようとしたら目の前にアオサギ君。実はフロントガラスと白いフェンス越しです。網目の部分はほとんど透けましたが、右端に柱がぼやけて残っています。口を開いたまま歩いてきて、下嘴から舌が伸びていました。別に鳴いたりはしてません。

Img163  フェンスが邪魔にならない所まで出てきました。そっとドアを開けて障害物無しで狙いました。とはいえ、間には背の高い草が生えていて、もやもやと写っています。ちょうどブラインド代わりになってくれました。蒸し暑い日でした。嘴に入る風がさぞ心地よかったことでしょう。

 

« 白鷺ではないチュウサギ | トップページ | チュウサギの食事 »

アオサギ」カテゴリの記事

コメント

やはり,5DMKIIよさそうですね〜,失礼,腕ですね.
しっとりとした緑,好きです.
それにしても口開けっ放し,先日のブッポウソウみたいですね.
暑かったんですか?

ほとんど車の中からの撮影だったのですけれど、じわーと汗が沁みだすような暑さでした。
アオサギはやっぱりオモロイ奴ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白鷺ではないチュウサギ | トップページ | チュウサギの食事 »

フォト

カテゴリー