• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 鳥目線 | トップページ | 宝の山 »

2010年7月 4日 (日)

やけに近くにクロヅル

Kirara186 クロヅル EOS7 + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM 2002年出水

 週末またまた雨です。しかも時折強く降るので、止んでいても油断ができません。今週も発掘調査継続です。今年の出水では田畑がやけに青々していると思いましたが2002年にも青い地面が写っていました。たしか東干拓地だったと思います。

Izumi075 + EF2XII

 こちらも東干拓地と記憶していますが、テレコン付けて800mmでファインダー一杯の大きさでした。車の中から撮ったような記憶も有りますが定かでは有りません。

Izumi150  写りを見ると日が差したり雲がかかってたりしたのが判ります。このクロヅル君、地面に落ちた米か何かを食べているのでしょうが、泥を咥えているようにしか見えませんね

« 鳥目線 | トップページ | 宝の山 »

クロヅル」カテゴリの記事

コメント

くっきりはっきりクロヅルですね.
しかも近いですね〜.
今年は出水では見れなかったクロヅル,諫早で初見でした.
私にとっても思い出のクロヅルです.

大きいことはいいことだ~♪
でも動物園で撮った様な絵になってしまいますね。
いつかクロヅルの飛翔とかも見たい物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥目線 | トップページ | 宝の山 »

フォト

カテゴリー