• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« どっちの五位 | トップページ | 塹壕から »

2010年7月15日 (木)

Sink the Hard disk!

Img_6994 ウミネコ EOS5DMKII + EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

 東京湾公園の観察所にはウミネコが居ました。最初は遠いところに居たけれど近くにやって来ました。カルガモの親子を狙っているのではとも疑われましたが、雛は親よりも小さいもののウミネコに狙える大きさではないようでした。

Img_7025 カルガモの親子

 カルガモの親子も対岸に居たのですがこちらの方へとやってきてくれました。全部で4羽の雛が親の2/3くらいに育っています。最初遠くに居たとき雛だけ見てカイツブリかと思いましたが、備え付けのフィールドスコープで覘いてカルガモの雛と判りました。

Img_6997  干潟に降りたウミネコの足は沈んでいました。いくら軽い体重とはいえ空から降りた瞬間の衝撃は大きいのでしょう。ところで東京で撮ったデータをHDに移してからHDの調子が悪くなり、データにアクセスできなくなりました。調子の良いときにゴイサギのデータは取り出せたのですが他のデータが全く見れなくなりました。調べてみるとリシンク中とのこと。カタカナで書いてあるので、「再考中」の意味かとか、シンクだけ見て、「Sink the Bismarck!」を思い出し、ついにHD撃沈かと青ざめてしまいました。全くカタカナで表記するくらいなら漢字か英語で表記してほしいものです。

Img_7029  もともとRAID1モードで保存しているので1台のHDが壊れてももう1台でバックアップできるはずなのに、3日もかけて「リシンク」なるものを繰り返したあげく1台が壊れているとやっと認識してくれました。そして壊れた1台をようやく切り離してくれたのでバックアップデータを見れるようになりました。それからウミネコビスマルクとカルガモ英国艦隊の戦いは、フッド轟沈ならぬフット泥沈だけで何事も無く終わりました。

« どっちの五位 | トップページ | 塹壕から »

カルガモ」カテゴリの記事

ウミネコ」カテゴリの記事

コメント

データ読み込めて良かったですね〜.
先日,私のバックアップ用の1TBハードディスクも読み込めなくなり,
撃沈しました.
ハードディスク,結構もろいですね.

1TB撃沈は痛いですね。あんまり脆いとバックアップになりませんね。
古いデータのバックアップ態勢に不備があるので、HD増設が必要なようです。
いらないRAWデータをさっさと消去できれば済む話ですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どっちの五位 | トップページ | 塹壕から »

フォト

カテゴリー