• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 腹ペコハヤブサ | トップページ | ホバリングセキレイ »

2010年12月23日 (木)

12月の一文字

20101219k20d001 シロチドリ K20D+ A★1200mmF8 ED

 12月になって初めて一文字に行って見ました。シロチドリはますます丸くなっていました。おじゃみが転がっているようです。

20101219k20d002  ハマシギとダイゼンも丸くなっています。オオソリハシシギは居ませんでした。一鳥南へと旅立ったようです。

20101219k20d010  なにか違う種類は居ないかと探しましたら、1羽だけ別のシギが居ました。現場では判定できなかったので、パソコンで拡大してみるとキアシシギではないかと思われます。冬羽を見たのは初めてです。しかも丸っこいので、春秋にみるキアシシギとは大分様子が違います。 

« 腹ペコハヤブサ | トップページ | ホバリングセキレイ »

シロチドリ」カテゴリの記事

ダイゼン」カテゴリの記事

キアシシギ」カテゴリの記事

コメント

この時期キアシシギ,珍しいですね〜
「おじゃみ」ですか,なるほどです(^_^)

時季依存型珍鳥(SDRB)とでも名づけますかね。
座っているももっと"おじゃみ"に見えるんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腹ペコハヤブサ | トップページ | ホバリングセキレイ »

フォト

カテゴリー