• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« ついに魔王現る | トップページ | 黒字がいっぱい »

2011年1月28日 (金)

魔王の眼力

201101095d173 ハイイロチュウヒ EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM+ EF2XII

 それからしばらく雌のハイイロチュウヒなどを追っかけていたら、ファインダーの隅に魔王の姿が入ってきました。狙っていたわけではないけれどハイイロチュウヒ雌雄そろい踏みです。腰の白さが目立ちます。

201101095d179  それから魔王はどんどんこっちへ近づいてきて、こちらをギロッと睨みつけました。

201101095d185  目の前を横切っていきました。今日は最初の位置取りがめちゃめちゃ付いていました。単に猛禽ランド初心者と言うことでビギナーズラックだったのかもしれませんが。これだけ写れば少々誘惑されても地獄を彷徨わなくてすみそうです。画角が広かったからこそ2ショットも撮れたわけですからね。でもちょっと欲を言えば、1DMKⅣ並みのAPSc機をCanonさんが出してくれたらな。おっと、危ない危ない、魔王の虜にされそうだ。

« ついに魔王現る | トップページ | 黒字がいっぱい »

ハイイロチュウヒ」カテゴリの記事

コメント

♂♀同時の写真は私も撮れたのですが,ブレブレ,ピント外れでした.
魔王は夕方がお好きでしょうから,
高感度できれいに撮れる方がいいですね〜

あんまりはっきりくっきり写すよりも、これくらいの方が魔王に神秘性が残ってていいのかも。
この後チュウ比類が4羽同時に飛び回っていましたが流石に暗くて使える写真がありませんでした。
やっぱ高感度は重要ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに魔王現る | トップページ | 黒字がいっぱい »

フォト

カテゴリー