• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« おかっぱちゃん | トップページ | 真空投げ »

2011年1月11日 (火)

沖田川の鴨と虹ガラス

201012305d027 オナガガモ、ヒドリガモ EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM+ EF2XII

 年末恒例の朝の沖田川探鳥、今年はなぜかカモ類の群れが飛び回っていました。愛宕山のテレビ塔の前を通り過ぎる瞬間を狙ってみました。

201012305d042  マガモやコガモ、ヒドリガモらは堤防を歩くと直ぐに飛んで行ってしまうのですが、ハジロ系は動じません。キンクロハジロの頭は朝日を浴びて紫に光ってくれました。キンクロハジロのこの色、銀塩時代からずっと狙っていましたが中々上手く撮れませんでした。5DMKIIは一発で仕留めてくれました。

201012305d033  同じように頭の赤いヒドリガモも居たのですが、ホシハジロだけ残りました。こちらも今まで以上に赤く輝いているようです。

201012305d051  例年猛禽類が何か出てくれるのですが今年は何も出ませんでした。その代わり虹ガラスが出てくれました。高千穂で降った雪が飛んできて溶けて虹になったようです。

« おかっぱちゃん | トップページ | 真空投げ »

ヒドリガモ」カテゴリの記事

オナガガモ」カテゴリの記事

ホシハジロ」カテゴリの記事

キンクロハジロ」カテゴリの記事

コメント

毎年の恒例,いいですね〜
5DMKII写りいいですね.虹カラス,ナイス!

この日は親戚の家で餅つきをするので、それが始まる前に行っています。
カラス以外は虹の前を飛んでくれませんでした。白鷺辺りが飛んでくれたらよかったんだけれど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おかっぱちゃん | トップページ | 真空投げ »

フォト

カテゴリー