• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 水面仁王立ち | トップページ | 越冬隊だけじゃなかった »

2011年4月 9日 (土)

それからそれから

20110310k20d018 スズガモ、ミコアイサ K20D+ A★1200mmF8 ED

 それから帰る途中でH池に寄りました。先日ほどではなかったけれどスズガモやミコアイサに出逢えました。

20110310k20d029  2羽のクロツラヘラサギの姿もありました。A川とこっちを行き来しているのかもしれませんね。ここには渡りのシギチも来るようなんですが、残念なことに護岸工事が始まって、ここには立ち入りできなくなりそうです。折角いいポイントを教えてもらったんですけどね。ここら一帯の海岸線は以前台風の時に高潮被害にあったので護岸の整備は必要なんです。津波は滅多に来ないとは思いますが。

Washikamome  牡鹿半島の先には金華山という島が有って、成人式の日はこの島で迎えました。震災後、ぜんぜん情報がないので心配しておりましたが、津波の被害は小さかったようです。それでも連絡船が被害にあったみたいです。行きは鮎川から乗ったけれど帰りは女川行きの船だった記憶も有ります。金華山ではオジロワシとシカとサルが印象深いです。それと出港直後の船上から見付けたワシカモメ、エンジンの振動する中、手持ちで撮りました。

« 水面仁王立ち | トップページ | 越冬隊だけじゃなかった »

クロツラヘラサギ」カテゴリの記事

スズガモ」カテゴリの記事

ミコアイサ」カテゴリの記事

ワシカモメ」カテゴリの記事

コメント

ミコアイサが普通にいるんですね.
地球儀ではそんなに遠くないのに見れる鳥が違うのって,ほんと不思議ですよね.

ミコアイサは市内2箇所で見れていますね。あんまり近くでは見れないのが残念です。
棲み分けも多様性の維持の為に重要ですからね。

金華山、無事だったんですね!よかった!
蒲生は壊滅だそうです。時期が時期だけに、鳥見に行っていた人も結構いると思います。
先日、実家を確認に仙台に行ってきましたが、海岸地帯は見に行く気になれませんでした。中心部は、見た目、元通りですが、ライフラインはズタズタです。実家もガスがまだ通っておらず、両親を山形に連れて行って、一ヶ月ぶりに入浴してもらいました。
復興まではまだまだ長い道のりです。東北のお酒etcで花見して応援しましょう!

ジュリーママさんへ
金華山はネットで調べただけの情報なのですが、神社の社殿とかに被害があったようです。
神社の天井の高い部屋で、ストーブの位置を賭けて大貧民をやったのを懐かしく思い出します。
仙台は余震の大きいのもあって心配ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水面仁王立ち | トップページ | 越冬隊だけじゃなかった »

フォト

カテゴリー