• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 4月24日のK浜のシギチ | トップページ | 尾っぽは黒かった »

2011年5月 2日 (月)

クロツラ減るも珍客来日

20110429k10d002 クロツラヘラサギ K20D+ A★1200mmF8 ED

 4月29日、朝早く一文字に出かけましたが、工事のため道路が封鎖されており近づけず。代わりにクロツラヘラサギの様子を見に行きましたが、1羽に減っていました。若鳥だけになってしまって、夏羽や亜成鳥は旅立ってしまったようです。周りで休んでいる白鷺は嘴からするとチュウサギでした。でもその中に黄色い嘴の小型のサギが居るのを見つけました。

20110429k10d021  カラシラサギ

 もしやって思って待っていると、潮が退いた頃活動を開始しました。中州の手前に出来た干潟にやって来てくれました。冠羽が見事な夏羽です。眼のあたりが少し青くなっているのは婚姻色へのなりかけでしょうか?

201104295d002  此処では獲物が見つからなかったのか、右に出来た干潟に飛んで行きました(EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM+ EF2XII)。こういう時二刀流は便利です。

20110429k10d032  早速獲物を見つけたようです。見をかがめて狙いをつけました。

20110429k10d033  ハゼか何か、小さい魚を見事に捉えました。以前この場所にカラシラサギが来た時は、クロツラを撮ったスライドの中に偶然写っているのをず~と後になって気づきました。その経験を今回活かすことができました。

 

« 4月24日のK浜のシギチ | トップページ | 尾っぽは黒かった »

クロツラヘラサギ」カテゴリの記事

チュウサギ」カテゴリの記事

カラシラサギ」カテゴリの記事

コメント

おおっ,カラシラサギですか〜
こちらでも時々出るのですが,未見です.
動きが速いと聞きますが,そうでしたか?

採餌のシーンは結構早かったです。AFの長玉が欲しいところです。
今朝もまだ居ましたが、干潟が現れる前に見失ってしまいました。上流へ飛んでいきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月24日のK浜のシギチ | トップページ | 尾っぽは黒かった »

フォト

カテゴリー