• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 3番目の鵜 | トップページ | 絆 »

2011年6月17日 (金)

オオワシ吹雪

Ginennjidai082 オオワシ ME-super + Σ600mmF8 ミラー  1984年 2月ごろ 知床

 知床の空は鉛色で、横殴りの雪が時折吹雪いてくる、そんな悪コンディションでした。折角行ったのだから青空の下で撮りたかったなぁと、今更ながら残念に思います。牡鹿半島辺りで、青空の中を飛ぶオオワシを見たような気もしますが、記録には残っていませんでした。空が白いのではっきり見えませんが、翼前線と菱形尾の白が何とか判ります。

Ginennjidai038  こちらは若鳥で、翼の下面に模様が見えます。尾はもう白いのか輪郭がはっきりしませんでした。前に県内にも来てくれた時、若鳥と聞いて逢いに行きませんでしたが、この写真を見ていてやっぱり行けばよかったなあと少しだけ後悔。

Ginennjidai037  知床には、こちらの鳶やミサゴのように、オオワシがたくさん住んでいました。オオワシ吹雪と呼ぶには多少大げさですかね。直ぐにまた行きたいと思っていましたが、あれから30年近く経ってしまいました。

« 3番目の鵜 | トップページ | 絆 »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

オオワシうようよですね〜
2年前に若がこちらに迷い込んできた時,大きさに圧倒されました.
そんなのがこんなにいるんですね〜
ここも行きたいところの一つですね.

今なら多分あっという間にメモリいっぱい撮り尽くしてしまうのではないでしょうか。
当時は手巻きでよかった。EOS7あたりだったらフィルム何本有っても足りないところでしょう。
体力が残っているうちに行ってみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3番目の鵜 | トップページ | 絆 »

フォト

カテゴリー