• 20191019k32070
  • 20191019k32066
  • 20191019k32067
  • 20191019k32060
  • 20191019e1d4004
  • 20191019e1d4027
  • 20191019e1d4033
  • 20191027k32054
  • 20191027k32057
  • 20191027k32070

« 若葉の季節 | トップページ | アンテナ »

2011年6月25日 (土)

梅雨時の河口

Misago038 アオサギほか EOS5DMKII + EF300mm F2.8L IS USM + EF2XII

 河口には遠くアオサギの群れが居ます。カラシラサギやクロツラヘラサギは見当たりませんでした。手前にスズガモが1羽います。葦の中に珍しくゴイサギの姿も有りました。

Misago045  ミサゴが獲物を捕まえて、干潟の先で食事しているとカラスがちょっかいを出してきました。しばらくカラスを追っ払おうとしていたけれど、あまりにもしつこいのでミサゴの方が逃げ出しました。

Misago050  ミサゴは流木の枝に魚を持ったまま器用に留まりました。流石にカラスもここまでは追ってきませんでした。

Misago054  それでもいごごちが悪かったのか、ミサゴはお弁当を抱えたまま、飛びたちました。驚いたソリハシシギの群れも飛び上がりました。さっきのスズガモが今度はカワウの傍に居ました。写ってはませんがこのほかにウミアイサの姿も見えました。傷病鳥が一部居残っているのかもしれません。

« 若葉の季節 | トップページ | アンテナ »

ミサゴ」カテゴリの記事

アオサギ」カテゴリの記事

ソリハシシギ」カテゴリの記事

コメント

先日こちらにもスズガモがいました.
オス2羽,メス1羽.
今度はそちらでまったりですかね.

今にも降りだしそうな天気だったので、大きなレンズは出さずに、まったりと見てました。
色んな鳥が居て面白かったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 若葉の季節 | トップページ | アンテナ »

フォト

カテゴリー