• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 幻の大物 | トップページ | 青空 »

2011年8月 5日 (金)

ウリ坊との遭遇

2011011540d086 ジョウビタキ  EOS40D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
 S山の上り口の田んぼではイノシシ囲いを作っていました。辺りの路面にはイノシシの足跡がありました。今の時期はミミズを探しに田の中に入るそうです。もう少し実ると稲を荒らしに来るのだとか。あれは、今年の初め、雪が積もった前の日のことでした。E公園のキャンプ場付近でジョウビタキを見つけました。泥の上で食べ物を探していますが、何か気になることがあるようで右の方向をじっと見てます。
2011011540d083  それで右にレンズを振ってみると、毛むくじゃらの生き物が泥に鼻を突っ込んでいました。背中には縞模様も見えます。ジョウビタキそっちのけで、連写また連写しました。
2011011540d067  なんか文句あっかとばかりにこっちを見つめました。鼻の頭が泥で汚れています。いつ親イノシシが現れて、「我、うちの子に何すんねん」とど突かれるのじゃないかとびくびくしながらの撮影でした。
 

« 幻の大物 | トップページ | 青空 »

動物」カテゴリの記事

ジョウビタキ」カテゴリの記事

コメント

あ〜びっくりした,この時期ジョウビタキ?
と思ったら,今年初めの出来事だったんですね.
うり坊かわいいですね.

1月にこの大きさなんですね。今頃は随分でかくなっているでしょう。
再会はできればしたくないですね~。

かわいいね~。
よしよしと撫でたくなる。(迷惑だよね)
鼻にかかった泥が何ともチャーミングです。
猪は、俳句では秋の季語らしい。
この出会いもかすかな秋の訪れなのかな。
私もどっかで会えないかな。

あらら。
改めて読んだら、1月のことだったのね。
確かに成長しているよね。
去年長府博物館の前ででウリくんに会ったのは、確か秋だったと思うよ。
まだ、再会しても多分大丈夫。かな?
それにしてもかわいいね~。

Candyさん、長府博物館前で見たんですかー。凄いですね。w(゚o゚)w
前にイノシシ牧場に、ウリ坊もいるよって看板見て行ったら、
ちょっと前のウリ坊たちばかりで、当時の保育園児2人は
びびっていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幻の大物 | トップページ | 青空 »

フォト

カテゴリー