• 20190506k32016
  • 20190506k32021
  • 20190506k32013
  • 20190506k32001
  • 20190502ip5s2005
  • 20190503ip5s2006
  • 20190503ip5s2007
  • 20190502e1d4003
  • 20190502e1d4008
  • 20190430e1d4098

« ぼろを着て 秋のハチクマ 渡り行く | トップページ | 秋の装い »

2011年9月27日 (火)

千載一遇

20110918kod113 クロサギ K20D + A★1200mmF8 ED
 この場所に着いたとき、少し上流に黒い鳥が。カラスか鵜だろうと思い覗いてみるとクロサギでした。そのうち中洲に飛んできて丸太の後に隠れるところまでは知っていたのですが。さすが忍者クロサギ、ホウロクシギたちが居た中州にいつの間にか忍び寄っていました。その上をホウロクに追われたダイシャクが飛んでいきます。
20110918kod118  つられてクロサギも飛び立ちました。しかもまっすぐにこちらへと向かって来ます。こちら岸の防波堤の下に降りました。
20110918kod119  正面から見る飛んでるクロサギのお顔を拝見できるなんて滅多にない機会なのでは。この時は手元にAFのレンズを置いていなかったのでMFでした。千載一遇のチャンスを逃してしまったかも。

« ぼろを着て 秋のハチクマ 渡り行く | トップページ | 秋の装い »

クロサギ」カテゴリの記事

コメント

少しもジッとしていない性格ですよね.
ほんと,珍しいアングルですね〜

クロサギを初めてじっくり撮れました。
行動がとても面白くて、アニメチックでした。
一遍にファンになりましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぼろを着て 秋のハチクマ 渡り行く | トップページ | 秋の装い »

フォト

カテゴリー