• 20191019k32070
  • 20191019k32066
  • 20191019k32067
  • 20191019k32060
  • 20191019e1d4004
  • 20191019e1d4027
  • 20191019e1d4033
  • 20191027k32054
  • 20191027k32057
  • 20191027k32070

« 秋の装い | トップページ | ダイゼン・キアシシギの物語(後編) »

2011年9月29日 (木)

ダイゼン・キアシシギの物語(前編)

20110918kod101 ソリハシシギ K20D + A★1200mmF8 ED
 台風の影響で強い追い風が吹いていました。ソシハシシギの群れは風の当たらない側へ固まっているようです。前日居たトウネン級シギの姿は見えません。裏側に居るのかもしれません。
20110918kod094  多いのは相変わらずオバシギです。キアシシギとダイゼンが1羽ずつ並んでいます。オバシギはそろそろ腰が落ち着かないのか、体操を始める個体がちらほら居ました。
20110918kod095  ダイゼンは目の前で翼をばたばたされるのを嫌がったのか、移動してしまいました。
20110918kod096  残されたキアシシギはダイゼンの後を追っかけていきました。

« 秋の装い | トップページ | ダイゼン・キアシシギの物語(後編) »

ダイゼン」カテゴリの記事

キアシシギ」カテゴリの記事

ソリハシシギ」カテゴリの記事

オバシギ」カテゴリの記事

コメント

オバシギ,こちらにはまだいません.
今年はそちらのルートで南下しているのでしょうね.

オバシギはこの日は15羽で、前日より減っていました。同じ群れなのかどうか、誰にも判りません。
とにかくこの秋は数が多いですね。タイミング悪く来た台風に進路を狂わされたのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の装い | トップページ | ダイゼン・キアシシギの物語(後編) »

フォト

カテゴリー