• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 鳥達~ベストカップル | トップページ | 鳥達~おなじみさん »

2011年10月25日 (火)

鳥達~地上のオオバン

Amd1005bd001 オオバン FZ150
 実はこの地で最初にコンタクトしてきたのはこのオオバンくん。初日の朝、歩きだすやいなや、最初の運河を泳いでいました。食生活は運河のレンガ壁に生えたコケを食べたり、フライドポテトのおすそ分けを貰っていたり色々のようでした。
Amd1008bd039  公園にもたくさん居て、他のカモ達と一緒に芝生の上でなんだか拾っていました。地上を歩くオオバンMFには中々いないのですが、こうしてみることができました。
Amd1008bd049  公園にはバンも居てこれも芝生の上にいたり、こうして池に倒れた枝の上で休んでいたりしていました。英名はオオバンがCoot、バンがMoophenとヨーロッパの図鑑には書いてありました。日本の図鑑だとバンはCommon Gallinule という名前もあるようです。アメリカと呼び名が違うのでしょうか?
 

« 鳥達~ベストカップル | トップページ | 鳥達~おなじみさん »

バン」カテゴリの記事

オオバン」カテゴリの記事

コメント

学名を比べてみてはいかがでしょう?
イギリスではバンは見たこと無かったし,オーストラリアのバンは足の色が違っていたような...

日欧の図鑑比較では学名も一緒ですね。亜種までは判りかねまがす。
NZの野鳥図鑑ではオオバンは同じ学名ですが、Australian Cootとあります。バンは英名(Dusky Moorhen)も学名(G. tenebrosa)も違いますね。
欧州の図鑑には日本に居るんと同じ鳥がたくさん載っていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥達~ベストカップル | トップページ | 鳥達~おなじみさん »

フォト

カテゴリー