• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 鳥達~おなじみさん | トップページ | ひらひら »

2011年10月27日 (木)

鳥達~Tori Dutch~セカンドインプレッション

Amd1008bdj030 Blackbird FZ150
 オランダで逢った鳥達、最後を飾るのは、やっぱりBlackbirdでしょう。なにせビートルズの歌にもあるくらいだから。最初に紹介したように雄はオレンジの目の外縁と嘴が目立ちますが、雌はほとんど真っ黒。特に暗いところにいるときはね(iso800トリミングなし)。
Amd1005bd050  幼鳥は茶色っぽい頭をしています。ここでも幼鳥の方が警戒心が無く、ここまで近寄ってくれました(iso1000トリミングなし)。
Amd1008bdj027  で、良く判らなかったのが次の2羽。こちらは別の鳥かと思ってたくさんシャッター切りましたが、図鑑に該当なし。換羽中の雌ではないかと推測。
Amd1008bdj026  こちらは眼の周りと嘴がオレンジなので換羽中の雄?

Amd1008ap067

 発売されたばかりのFZ150を持ってオランダに出かけてきました。実はK20Dにタムロンスー パーズームで旅立つつもりでしたが、重いのとレンズがキキーうるさいので、直前に気が変わりました。キヤノン用のスーパーズーム手振れ補正付きを買って EOS40Dで行くことも考えましたが、値段からするとFZ150のほうがいいと判断しました。その判断は間違っていませんでした。他社からは800mm 相当以上の高倍率機も出ていますが、やっぱり600mm相当というのが僕には慣れている焦点距離なので使いやすいですね。しかも手持ちで十分撮れるしね。 感度も800くらいまでなら、大きくトリミングしなきゃ十分綺麗です。1000だと流石に色が褪せるようです。

Amd1008ap048  気になるタフさも、オランダの最終日RAWで約900枚撮ったところでメモリ残量が気になりJPEGに切り替えて250枚ほど撮ったらやっとバッテリーが心もとなくなりました。帰国してから撮った分と合わせると 約1250枚撮ったところでバッテリーがなくなりました。もちろんストロボは使っていませんけどね。これだけ使ってフリーズしてしまうこともありませんでした。ほとんど文句はありませんが、スリーブからの復帰がも少し早くなればホントに言うこと無しでした。セカンドインプレッション、オランダもFZ150も最初と同様、Goodでした。

« 鳥達~おなじみさん | トップページ | ひらひら »

Blackbird」カテゴリの記事

コメント

やはり出張の時は,軽くてズーム範囲が広いのがいいですよね〜
換羽中,幼鳥のblackbirdは見たこと無かったです.

やっぱりこの鳥が一番フレンドリーでした。換羽中とした個体は背中も白い羽でした。
でも図鑑をくまなく探したりしたけど該当しそうな鳥が見つからないのです。
まあ鳥見で行ったわけではないのにいろんな鳥に逢えてよかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鳥達~おなじみさん | トップページ | ひらひら »

フォト

カテゴリー