• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 大物食い | トップページ | カイツブリの羽ばたき »

2012年6月16日 (土)

天国のTD-1

201206101d4096 葦のはが青々としてきたので、その中のオオヨシキリが映えるようになりました。この写真を見てたらデジタルカメラの走りの頃に使っていたTD-1を思い出しました。鼻息がかかりそうなオオヨシキリの写真、最初に撮った時は感動したものです。今はカメラ機能は壊れたままで、スコープ代わりに使うつもりで車の中にずっと入れたまんまです。重いのでいつも出番はニコンのフィールドスコープに奪われています。
201206101d4097 折角近いところで啼いてくれたのですが、葉っぱが一本邪魔でした。
201206101d4095 ちょっとずらして撮った場面、等倍トリミングしてみました。TD-1は300万画素だったからこんなトリミングはできませんでした。倍率とか焦点距離何mm相当とか、あんまり意味が無いことを当時はちっとも知りませんでしたね。

« 大物食い | トップページ | カイツブリの羽ばたき »

オオヨシキリ」カテゴリの記事

コメント

おお〜近いですね〜
機材はやっぱり軽い方が良いですが,一眼レフも捨てがたい...

TD-1は結構重かったので一眼+100-400mmになったときはとても楽でした。
置物だけなら無理に一眼持たなくても何とかなりますが、やっぱり動いているところを撮りたいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大物食い | トップページ | カイツブリの羽ばたき »

フォト

カテゴリー