• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« 夕立 | トップページ | シギ来たりなば秋遠からじ »

2012年7月23日 (月)

誕生祝いだよ大集合

201207119fz008 風だけの台風が通り過ぎた日、ツバメの姿が見えなくなりました。おもわず「風とともに去りぬ」のタイトルで記事を書こうとしてましたが、その翌日帰宅するとツバメの小さな声。そうですやっと孵化したんです。雛は4羽いるようでした。居なくなったのは食べ物を探しにいってたからなのでしょう。
201207119fz001 そしてその翌朝、ツバメ達の賑やかな声に起こされました。出窓の向こうの電線にたくさんツバメが留っています。直ぐ下にある巣をかわるがわる覗き込んでいるようにも見えました。網戸越しなのがわかりますでしょうか。
201207119fz003 中には今年生まれた若ツバメも混ざっていました。ひょっとして雛の従兄弟に当たるのかも。
201207119fz005 平日なのでざっと数えただけですが14羽確認できました。何ゆえにツバメが集結しているのか。子ツバメの誕生祝に集まっているとしか思えませんでした。

« 夕立 | トップページ | シギ来たりなば秋遠からじ »

ツバメ」カテゴリの記事

コメント

おお,ほんと親戚一同集まってお祝いしているのでしょうね!
賑やかになりましたね〜

翌土曜日に来てくれるとゆっくり撮れたのですが。なんとも不思議なツバメの行動でした。
子育てを皆で手伝っているのだとかいろいろ推測しましたが、結局餌を運ぶのは2羽だけでしたね

賑やかな光景ですね。
我が家の庭でも、スズメやメジロの巣立ち雛が親鳥から色々手ほどきを受けています。
みんな元気に大人になぁれ!

今朝も数羽が飛び交っていました。近くの電柱でカラスが鳴いていたので、近衛兵かもしれませんね
前にカラスにやられたことがあるので、無事に大きくなって欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕立 | トップページ | シギ来たりなば秋遠からじ »

フォト

カテゴリー