• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« エクリプス | トップページ | キビタキ雄の幼鳥かしらん。 »

2012年9月28日 (金)

魚雷攻撃

201209171d4018 いきなり突風が吹いて、ダイサギがあおられてバランスを崩しました。また異変の前触れでしょうか?
201209171d4019 するとシマアジに向かって水しぶきが向かっていきます。何が起こったのか全くわかりませんでした。水浴びしたカモが向かっていったのかとも思いましたが、鴨の姿は見えません。
201209171d4021 シマアジは慌てて逃げ出しました。パソコンで見て、このコマと前のコマに怪魚の背中が写っているのに気が付きました。異変の正体はこの池に居る大鯉だったようです。
201209171d4022 シマアジは間一髪で逃げていきました。こらこら鯉、お前の相手は鴨じゃなくてツバメだろ、なんてね。

« エクリプス | トップページ | キビタキ雄の幼鳥かしらん。 »

ダイサギ」カテゴリの記事

シマアジ」カテゴリの記事

コメント

なるほど,すごいですね〜
初めて見ました!
鯉って,こういう性格なんですか?

瞬間をよく捉えていますね。
オスプレイ(ミサゴ)を撮っていたら、偶然スナメリ?らしき背中が写っていたことがありますw(゚o゚)w

ROBINさんへ
自分も初めて出くわしました。きっとこういう性格なんでしょうね。
鯉は気まぐれとか、女心と秋の鯉とか、なんて言いますしね

KEIさんへ
スナメリ、ソーダ岸壁なんかで釣りしてる時によく見かけました。狙って写真撮るのは難しいですよね。
シマアジじゃなかったらこの瞬間も撮り逃してたと思います。ラッキーでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エクリプス | トップページ | キビタキ雄の幼鳥かしらん。 »

フォト

カテゴリー