• 20200607k1i043
  • 20200607k1i039
  • 20200607k1i008
  • 20200607k1i009
  • 20200607k1i014
  • 20200607k1i019
  • 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028

« 海峡の夕映え | トップページ | 胃袋が満ち溢れ »

2012年10月20日 (土)

野山に満ち溢る

201210141d4001 今年もヒヨドリの渡りの季節がやって来ました。今年は海峡ではなく、河口を渡るヒヨドリを観察しました。東岸の林にヒヨドリが群れていました。早朝しばらくは飛び立っては戻る繰り返しです。
201210141d4002 仲間が増えるのを待つのか、タイミングを計っているのか、いったん飛び立ってまたもとの林に止まります。
201210141d4004 やがて、遂に河を渡り始めました。上昇して周囲を確認した後、意を決して渡り始める、そんな感じです。
201210141d4005 それを待ってかのように現れる鳥が居ました。(続く)

« 海峡の夕映え | トップページ | 胃袋が満ち溢れ »

ヒヨドリ」カテゴリの記事

コメント

パワーを感じますね〜
続き物ですか,楽しみですね(^^)

ヒヨドリの渡り、「意を決して渡り始める」そのような感じがしますね。
先週海峡の方へ行きましたが、物凄い数が渡って行きました。

今日、初ジョビをゲットしました。
今季は期待できそうですね。

ROBINさんへ
大自然のパワー、しっかり頂きましたよ。
去年はヒヨドリもパワー不足だったと聞いています。

KEIさんへ
一昨年行ったきりですが、海峡の方がやっぱり迫力ありますね。
ジョウビタキ、近所で声を聞いたけれどまだ実物を見ていません。
去年はホント珍鳥だったけど、今年はきっといっぱい逢えるでしょう!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海峡の夕映え | トップページ | 胃袋が満ち溢れ »

フォト

カテゴリー