• 20200517k1i059
  • 20200517k1i062
  • 20200517k1i063
  • 20200517k72028
  • 20200517k72036
  • 20200517k72047
  • 20200517k72006
  • 20200517k72010
  • 20200517k72038
  • 20200510k72020

« サンデーバーダーの悲哀 | トップページ | アイドル »

2013年1月22日 (火)

同類

201301131d4033 ちょっと熟しすぎた柿の実、皮を剝くのが難しいのでそのまま丸齧り。口の中で皮を剥ぎ取って出す、ずぼらな自分は良くそうやって食べています。
201301131d4034 さて枝に留まっていた1羽のヒレンジャク、急に上体をのたうちます。まるで吐くときみたいに嘴の中から柿の皮が見えてきました。
201301131d4035 そして皮だけペッ、この後はすっきりした顔をしていました。物凄く親近感が湧きました。

« サンデーバーダーの悲哀 | トップページ | アイドル »

ヒレンジャク」カテゴリの記事

コメント

柿は見れませんが,なんとなく雰囲気わかりますね〜
ヒレンジャク,ほんと綺麗ですよね!

ROBINさんへ
この銀杏の木の手前に柿木があって、たわわに実が生っていたらしいのですが、見るも無残に喰い散らかされてました。
2個くらい残っていたのでそれに来ないかと待っていたのですが...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンデーバーダーの悲哀 | トップページ | アイドル »

フォト

カテゴリー