• 20191019k32070
  • 20191019k32066
  • 20191019k32067
  • 20191019k32060
  • 20191019e1d4004
  • 20191019e1d4027
  • 20191019e1d4033
  • 20191027k32054
  • 20191027k32057
  • 20191027k32070

« 走り幅跳び | トップページ | 目白日和 »

2013年1月27日 (日)

エッシー

201301131d4087 吊橋から湖面を見下ろすと、カンムリカイツブリが浮かんでいました。こちらへと近づいてきてくれます。長い首と胴、見ようによっては竜脚類と同じフォルム、ブロントザウルス(名実共に絶滅しましたが)の末裔に違い有りません、多分。
201301131d4088 吊橋の下まで来て流石に近づきすぎたと思ったのか、Uターンしていきました。写らなかったけれど足ひれが忙しなく動いているのが見えました。ここのカンムリカイツブリは湖の名前を取ってエッシーと呼ぶことにしよう。

« 走り幅跳び | トップページ | 目白日和 »

カンムリカイツブリ」カテゴリの記事

コメント

私もカンムリカイツブリを見る度,恐竜を思い出します.
エッシー,毎年この湖に来るのですか?

ROBINさんへ
多分毎年来てるんじゃないかな?
カンムリカイツブリは多いので、こちらでは狭い川にも入ってたりします。
とにかく水溜りがあれば居ると思えって感じですね。

エッシー、近くの湖に毎年たくさんやって来ます。
そのなかに好奇心旺盛なのがいてファインダーから
はみ出すくらい近寄って来るのがいます( ゚д゚)ポカーン

KEIさんへ
たくさん来てしかも愛想良しなんて、いいですね、ひょっとしてトッシーでしょうか?
春先、夏羽色が出てきたのが近くに来てくれるとうれしいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 走り幅跳び | トップページ | 目白日和 »

フォト

カテゴリー